国際人になりたい-世界那么大,我想去看看

海外かぶれの次は、憧れの国際人に

【新華字典】【中国語】【中国留学】【語彙力】‐学習者の方へ

こんばんは、もにかです.

日本語母語話者にとって、中国語が他の外国語と違うのは、文字(漢字)またその意味を知っているのに、発音できないという矛盾が存在することではないでしょうか.

換言すれば、正確な発音を逐一覚えることは中国語上達への近道なのです.

そんな時に使えるツールを紹介したいと思います.

 

 

新華字典(新华字典)」をご存知でしょうか?

これ、語彙力アップを目指す方にはぜひ持っていただきたい一冊なのです.

 

読んで字のごとく「字」の辞書です.

部首もしくはピンインで漢字を引きます.

私的にはこの、ピンインでスマートに漢字を引けるところがミソ.

 

中国語を話そうとすると、日本人なら頭の中にまず漢字を思い浮かべますよね.その際「ピンインならなんとなーくわかるのに、声調がわからないせいで発音できない!伝わらない!」ということ多いのではないでしょうか.

 

新華字典≫は約13000字を収録しており、目に飛び込むあらゆる漢字を、ピンインで素早く引くことができます.日本語の音読みなどから、なんとなく漢字のピンインが予想できるようになってきた頃に、読めない漢字をサッと新華字典で引くようにしていました.

中国で書店に行けばまず手に入ります.価格も私の手元にあるもので24.5元(約412円)と安価.

もちろん、スマホに漢字を打ち込んでピンインを調べられるアプリもごまんとあります.あくまでアナログ工具の一つとして、選択肢に加えてあげてくださいね.けれども、書店に溢れかえる中国語のテキストを漁るよりも、私は新華字典を買うほうがはるかに役に立ったなあと感じています.

 

私にとって中国語学習の上で大きな壁となったのは語彙を増やすことでした…!

漢字を知っている私達日本語話者は、漢字の中国語発音を覚えるだけでも、会話における語彙力をかなり手っ取り早くアップさせることができるはずなのです.

 

新華字典≫第11版 2014年、商務印書館出版